2017年6月2日金曜日

6月は残り半年に 幸運を授ける月です。


一年の折り返し地点 に 入りましたね。
今年前半、最後の月になりましたよ。



そんな折り返し点に入る前に、
久しぶりに 
お申込みくださったリピーター様が
いらっしゃいました。



わたしの方からは、
確認メールを送信済みでしたが、
未着だったようで、
翌日、ご連絡いだきまして。



これまでにも やり取りがあるので、
わたしの連絡が早いことを
ご存知ですから、


今回は連絡がないのは、
届いてなかったからかも?

と 思われてのことでしょう。



わたしからは連絡済みですから、
後は、クライアント様からの
連絡を待つ時間になるわけですが、


ご連絡がないと、
こうしたことは分からないので、
ありがたいですし、

助かります。



こちらからの連絡メールが来ないと、


「今は 受けない方がいいのか」とか
「縁がないんだ・・」


と 思って 諦める方も
今までには いらっしゃいましたが、
これ、もったいないですから。




そうした時に「どうするか」で、
思考や行動のパターンが
出るように思います。



せっかく申し込み されたり、
問い合わせ までしたのに、
自己判断しないで、
連絡が来ない時は、
再度 問い合わせしてみてくださいね。




問い合わせや 申込みも、
勇気がいる場合も あると思いますが、

そこまで たどり着けたのだからこそ、
もう 一歩、進んで欲しいんです。




こうしてみても、
わたしたちは、思い込みや
自己判断しながら生きてるんだな、


と 思いませんか。



自分では、
気づかないことが多いですけどー




さて。


六月は、折り返し地点 に 入り、
半年分の けがれを はらうことで、
残り半年に 幸運を授ける月です。



見えないところで 知らず知らずに
ためこんだ けがれ を
さっぱり きっぱり 落とし切り

あたらしい運気が入るスペースを
作っていきませんとね。




抱えてきた古い邪気を洗い流して
あたらしい運気を呼び、
自分らしく生
きていきたいですよね。



神社などの

緑ゆたかな場所に出かけたり

お気に入りの散歩コースを
ゆったり  まったり 歩いたり



きれいな お花や
お気に入りの小物を飾って、
自分なりのサンクチュアリ(聖域)を
作るのも 良いですね。



















白い紫陽花は珍しいけど、
出会えると それだけで
うれしくなってしまう単細胞です。



自分の内側に  ぐぅっと 入り込み、
自分を知ることで、
本当の自分の願いに  たどり着きます。



それは、
すべての願いを 

かなえるための道筋を
手に することでもあると思います。




問題の根っこを知ることは、
解決への早道
ですから、
根こそぎ 落としていきましょう。




そのためにも、
清浄なエネルギーを取り入れて、
精神のバランスを取ることは、
自分を いたわることです。



本当の幸せを

実感していける生き方を
選び続けたいですよね。



運のいい人
 で いるためにも、
心も 身体も 軽やかで
いられるようにすると良いですね。




そのためにも、はい。
まずは、出すほうが 先です。


☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆



 六月は 「調和」を意味することから、
 壊れることのない絆や契約、
 慈愛に満ちた世界を築くことが
 テーマの月です。

 マンスリープログラム





■ 花音:個人セッション ご利用案内 ■
ご自宅で受けられますので
サロンへのご来店は不要です


セッションメニュー  ● セッションの受け取り方

メニューの選び方   ● いただいた ご感想から


◆ 問い合せ


Web Site

0 件のコメント:

コメントを投稿